創業1940年。戦前より三代続く老舗クリーニング店。年間4000着の染み抜き実績。他店様に断られた着物もOK。

着物クリーニング、染み抜きの作業の流れなら

  • HOME »
  • 着物クリーニング、染み抜きの作業の流れなら

着物クリーニング、染み抜き、復元加工までの作業の流れ

1、検品(汚れ・染みの箇所を確認します)

2、試し染み抜き(通常の染みと特殊な染みを見分けます)

3、お見積り(クリーニング料金と復元加工料金の有無、納期をお客様にご連絡。)

4、前処理

5、着物京美洗い(着物丸洗いともいいます)

6、通常染み抜き(ステージ1〜3)作業の流れ(3cm×3cmで500円)

6−1、油性の染み抜き(皮脂、油の染みなど)

6−2、タンパク質の染み抜き(卵、糖類、ご飯、牛乳など)

6−3、タンニンの染み抜き(お茶、コーヒー、紅茶など)

ここまでが通常洗い料金で対応できるクリーニングと染み抜きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※以下は通常洗い料金とは別途見積り、料金が発生する特殊な染みや変色がある場合です。
6−4、特殊染み抜き(ステージ4)復元加工の流れ

※一週間程度以上の期間が経ち、変色して落ち着いてしまった染み汚れ等

6−5、見積り金額、納期にご納得いただけたら受注、復元加工作業開始

6−6、漂白(残った色素や変色した染みを漂白して消していきます)

6−7、色補正(漂白によって染色が薄くなったもの、どうしても取れない染みには、染色で補正します。)

7、汗抜き洗い、防虫加工のご要望がある場合はここで行います

8、お客様に仕上がりを確認いただき、お引き渡しにて作業完了

染み抜きサービスについて

染み汚れの4ステージ

染み抜きは4段階の手順があります

ステージ1:油系のシミ汚れ・水溶性のシミ汚れ

皮脂や油などのシミを除去します

ステージ2:タンパク質系のシミ汚れ

卵、糖類、ご飯、牛乳などのシミを除去します

ステージ3:タンニン系のシミ汚れ

お茶、コーヒー、紅茶などのシミを除去します

ステージ4:シミ汚れの酸化による変色や脱色、色素系のシミ汚れ

シミが酸化して変色や脱色を起こした汚れや、生地に色素が染み込んでしまった場合には、「復元加工」の技術を用いて着物を蘇らせます。

通常洗いで対応できる染み抜きはステージ1〜3までです。

ステージ4の汚れは、時間が経過することによって汚れが酸化してしまったシミ汚れのことです。一度「漂白」を行った後で「色補正」という熟練技術を要するため、復元加工の作業料金をいただいております。

ステージ4のシミについて

サービスの安心保証制度

着物クリーニング、染み抜き3大保証

お申込み・お問合せ・ご相談

phoneorder

着物クリーニングや染み抜きに関するご相談やお問合せ

着物クリーニング 集配対応エリア

新潟市内
・西区
・中央区
・東区

三代目店長:梶原謙一

クリーニングコンシェルジュ梶原謙一

クリーニングのラヴァージュ三代目店長の梶原謙一です。毎日毎日、着物や高級衣料品の染みと格闘しています。多い日は20着を超える日もありますが、お客さまの喜ぶ顔を見ると疲れも吹き飛びます。 日本でも数人しか持っていない京技術修染会の認定修復師の資格を持っています。

PAGETOP
Copyright © 新潟 着物クリーニング.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.